ぷるるん女神の飲み方3つのポイント

ぷるるん女神の飲み方

 

ぷるるん女神の飲み方は、2粒を目安に水かぬるま湯で飲むという簡単なものです。

 

公式サイトにも、夜寝る前に2粒目安に毎日続けて飲むと効果が出やすいと記載されていますね。

 

ぷるるん女神の飲み方で気をつけたいポイントを3つご紹介しますので参考にしてみてください。

 

決められた量は必ず守る!

 

決められた量

 

ぷるるん女神はプエラリア配合のバストアップサプリメントです。

 

プエラリアは過剰摂取をすると、健康被害が起きてしまう可能性が指摘されている成分なので、当然ですが、決められた量は守って飲むことが大切です。

 

ぷるるん女神のプエラリア含有量は1粒50mgです。

 

目安量の2粒を飲むと、プエラリアを1日100mg摂取することになります。

 

一般的なバストアップサプリに比べて、ぷるるん女神はプエラリア配合量が少ない印象を持った方も多いと思います。

 

しかし、実はプエラリアの1日の服用量は100mg程度がいいと言われています。

 

プエラリアの摂取量

 

高配合のプエラリアサプリメントは体に負担が大きく長期間飲むことはお勧めできません。

 

バストアップは時間をかけて行うものなのに、長期間飲むことができないサプリメントでは意味がありません。

 

ぷるるん女神にはプエラリアのほかにもバストアップ効果をサポートしてくれる、ブラックコホシュも配合されていますので安心してバストアップに取り組むことができます。

 

したがって、飲み方は1日2粒を守って飲んでも十分にバストアップ効果が期待できますよ。

 

他のサプリと合わせて飲まない

 

サプリメント

 

バストアップしたいと思った時にバストアップサプリを飲むと、太ることを気にして、一緒にダイエットサプリを飲んでいる方もいます。

 

ぷるるん女神にはダイエット効果も期待できる成分が配合されています。

 

ダイエットサプリと一緒に飲むと、サプリメントの成分が重なってしまうことがあり、過剰摂取状態となってしまうこともありますので、他のサプリメントとは一緒に飲まない方が安全です。

 

成分が重なる

 

どうしても他のサプリメントも一緒に飲みたいという場合は、成分表をしっかりと確認して同一種類のものが含まれていないかをしいかり確認しましょう。

 

また、飲む時間をずらすなどの工夫をする飲み方も考えなければいけません。

 

他のサプリは朝飲み、ぷるるん女神は夜に飲むなど間隔をあけるようにしましょう。

 

体調が悪い時は無理をしない

 

体調が悪い時

 

ぷるるん女神は毎日飲むバストアップサプリメントです。

 

しかし、生理の時や風邪をひいて熱が出ているなどの、体調不良の時は飲まない方がいいとされています。

 

毎日飲んだほうが、ぷるるん女神の成分がバストに行き渡りやすいのですが、体調が悪い時に無理をして飲むと、体調が悪化してしまう可能性もあります。

 

どうしても飲みたい場合の飲み方は、量を1粒にしておくなど、飲む量を調節してみることをお勧めします。

 

ぷるるん女神服用中に妊娠が発覚した場合は?

 

妊娠

 

ぷるるん女神は、妊娠している方や授乳中の方にはお勧めできないサプリメントとなっています。

 

やはりエストロゲンに影響を与えるサプリメントなので、妊娠の継続に影響を与えかねませんし、授乳中の通常と違ったホルモン状態の女性がぷるるん女神を飲むと、体調を崩す可能性があります。

 

したがって、妊娠している方や、授乳中の方は飲まない方がいいのです。

 

もしもぷるるん女神を飲んでいる時に妊娠が分かったという場合は、すぐに飲むのをやめてください。

 

できれば、産婦人科の先生に相談をしてみるといいでしょう。

 

効果なしな場合は?

 

効果なし

 

ぷるるん女神は即効性があるサプリメントではありません。

 

最低でも3ヶ月は飲まなければ効果は出にくいとされています。

 

ぷるるん女神は90日間返金保証制度もありますので、もしも90日以内にバストのハリを感じず全くバストアップできなかったという場合は、返金申請を遠慮なくしてしまうといいでしょう。

 

1ヶ月目はバストアップしやすい体にしていく→2カ月目から少しずつバストアップしはじめる→3ヶ月目にはふっくらを実感し始めるというのが一般的なぷるるん女神のバストアップの流れになると思います。

 

正しい飲み方をしていくことが大事ですよ。

 

みんなはどんな飲み方をしてるのか口コミをチェック!

 

ぷるるん女神